最新情報

    award

    ↑ click

    1960年代後半、激動の時代に演劇、映画、文学とマルチに活躍し、今なおカルチャーアイコンとして注目され続ける寺山修司。彼が遺した唯一の長編小説、『あゝ、荒野』。人々の“心の荒野”を見つめた傑作が、半世紀以上を経て大胆に再構築され、新たな物語として生まれ変わった。

    主人公の新次には若手実力派俳優の筆頭格・菅田将暉。もう一人の主人公バリカンには『息もできない』で各映画賞を総なめにしたヤン・イクチュン。さらに、ユースケ・サンタマリア、木村多江、木下あかり、高橋和也、モロ師岡、今野杏南、山田裕貴、でんでんといった魅力あふれる役者陣が顔を揃える。監督は『二重生活』の岸 善幸。2020年の東京オリンピック後を舞台に、都会の片隅を生きる人々の“心”を鋭く描きだす。

    ふとしたきっかけで出会った新次とバリカン。
    見た目も性格も対照的、だがともに孤独な二人は、ジムのトレーナー・片目とプロボクサーを目指す。
    おたがいを想う深い絆と友情を育み、それぞれが愛を見つけ、自分を変えようと成長していく彼らは、
    やがて逃れることのできないある宿命に直面する。

    幼い新次を捨てた母、バリカンに捨てられた父、過去を捨て新次を愛する芳子、
    社会を救おうとデモを繰り広げる大学生たち・・・

    2021年、ネオンの荒野・新宿で、もがきながらも心の空白を埋めようと生きる二人の男の絆と、
    彼らを取り巻く人々との人間模様を描く、せつなくも苛烈な刹那の青春物語。

    CAST

    CAST

    菅田将暉 菅田将暉

    菅田将暉

    PROFILE

    1993年、大阪府出身。「仮面ライダーW」(EX)でデビュー。『共喰い』(13)で日本アカデミー賞新人俳優賞に輝く。近年の主な出演作は『そこのみにて光輝く』(14)『明烏』(15)『暗殺教室』シリーズ(15/16)『二重生活』(16)『何者』(16)『デスノートLight up the NEW world』(16)『帝一の國』(17)『銀魂』(17)など。『セトウツミ』(16)『溺れるナイフ』(16)で第26回日本映画プロフェッショナル大賞の主演男優賞を受賞。俳優業と並行して『キセキ−あの日のソビト−』(17)の公開時にはグリーンボーイズとして、また「見たこともない景色」でソロ歌手としてメジャーデビューを果たし、現在はオールナイトニッポンのレギュラーパーソナリティもつとめる。公開待機作に『火花』(17)『となりの怪物くん』(18)が控える。

    ヤン・イクチュン ヤン・イクチュン

    ヤン・イクチュン

    PROFILE

    1975年、大韓民国出身。大学と演技学校で演技を学び俳優としての活動をスタート。2009年に監督・主演のほか製作、脚本、編集も自らこなした『息もできない』で長編映画監督デビューを果たす。同作は国内外の映画祭で数々の賞に輝き、日本でもキネマ旬報ベスト・テンの外国映画第1位と外国映画監督賞に選ばれた。日本映画界との関わりも深く、ヤン・ヨンヒ、西川美和、宮藤官九郎といった監督からラブコールを受けて『かぞくのくに』(12)『夢売るふたり』(12)『中学生円山』(13)に出演。また、山本政志監督の主宰による映画製作ワークショップ「シネマ☆インパクト」では講師をつとめ、『しば田とながお』(13)を発表した。そのほか韓国では「優しい男」「大丈夫、愛だ」「夜を歩く士」などのドラマでも俳優として活躍している。

    ユースケ・サンタマリア ユースケ・サンタマリア

    ユースケ・サンタマリア

    PROFILE

    1971年、大分県出身。1994年にラテンバンドBINGO BONGOのボーカル&MCとしてデビュー。ほぼ同時にソロで音楽番組の司会業も始める。1997年にドラマ「踊る大捜査線」(CX)シリーズの真下正義役に抜擢され、以降俳優としても映像・舞台を問わずキャリアを重ねている。主な出演映画に『ドッペルゲンガー』(03)『交渉人真下正義』(05)『UDON』(06)『キサラギ』(07)『20世紀少年 ‒第2章‒ 最後の希望』(09)『少年メリケンサック』(09)『はじまりのみち』(13)『バンクーバーの朝日』(14)『バースデーカード』(16)などがある。また、「火の粉」(THK)「警部補・碓氷弘一〜殺しのエチュード〜」(EX)「悦ちゃん」(NHK)などドラマの主演作も多数。

    木下あかり 木下あかり

    木下あかり

    PROFILE

    1992年、熊本県出身。高校時代に演劇部に所属、福岡でスカウトされデビュー。2012年ショートフィルム『ヤギ、おまえのせいだ』で初主演を果たす。主な出演作に、映画『ヴァージン〜くちばっか』(12)、ドラマ『スイッチガール』シリーズ(CS)、『花子とアン』(NHK)など。舞台では「あかいくらやみ〜天狗党幻譚〜」「冒した者」「ロンサム・ウェスト」「ブルームーン」「語る室」「同じ夢」「浮標」などに出演。

    木村多江 木村多江

    木村多江

    PROFILE

    1971年、東京都出身。舞台から活動を始め、「炎の消防隊」(EX)でドラマデビュー。映画初主演となった『ぐるりのこと。』(08)で第32回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞に輝く。その他の主な出演映画に『ゼロの焦点』(09)『東京島』(10)『くちびるに歌を』(15)『バースデーカード』(16)『金メダル男』(16)『RANMARU 神の舌を持つ男』(16)『望郷』(17)『ユリゴコロ』(17)などがある。

    でんでん

    でんでん

    PROFILE

    1950年、福岡県出身。映画『の・ようなもの』(81)で映画デビュー。『冷たい熱帯魚』(11)で第35回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞など多数受賞。近年の主な作品にドラマ「あまちゃん」(NHK)「緊急取調室」(EX)「おんな城主直虎」(NHK)、主な映画に『母べえ』(08)『ライク・サムワン・イン・ラブ』(12)『清洲会議』(13)『下衆の愛』(16)『ディストラクション・ベイビーズ』(16)『忍びの国』(17)などがある。

    モロ師岡

    モロ師岡

    PROFILE

    1959年、千葉県出身。大学在学中に劇団現代に入団。『キッズ・リターン』(96)のボクサー役で東京スポーツ映画大賞助演男優賞を受賞する。オムニバス映画『それぞれのシネマ』(07)の北野武監督作では主演をつとめた。近年の主な映画出演作は『私の男』(14)『マエストロ!』(15)『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜』(15)『シン・ゴジラ』(16)など。舞台や映像作品への出演の傍らコントや一人舞台の活動も続けている。

    高橋和也

    高橋和也

    PROFILE

    1969年、東京都出身。「男闘呼組」としてデビュー。近年の主なドラマに「64(ロクヨン)」(NHK)「ルーズヴェルト・ゲーム」(TBS)「真田丸」(NHK)、主な映画出演作は『KAMIKAZE TAXI』(95)『八つ墓村』(96)『マルタイの女』(97)『ハッシュ!』(01)『歩いても歩いても』(08)『そして父になる』(13)『そこのみにて光輝く』(14)『太陽』(16)『ダブルミンツ』(17)など多数。

    今野杏南

    今野杏南

    PROFILE

    1989年、神奈川県出身。人気グラビアアイドルやバラエティ番組で活躍する一方、「アオイホノヲ」(TX)「拝啓、民泊様。」(TBS)「恋がヘタでも生きてます」(NTV)などのドラマや「桜の園」「ホテル・カルフォルニア〜HOTELCALFORINIA〜」といった舞台で演技にも活動の場を広げている。映画出演作には『クローバー』(14)『新宿スワン』(15)『みんな!エスパーだよ!』(15)がある。

    山田裕貴

    山田裕貴

    PROFILE

    1990年、愛知県出身。2011年に「海賊戦隊ゴーカイジャー」(EX)にて俳優デビュー。「3人のパパ」(TBS)「おんな城主直虎」(NHK)などのドラマや映画『ストロボ・エッジ』(15)『ふきげんな過去』(16)『闇金ウシジマくんPart3』(16)『破裏拳ポリマー』(17)など。2017年の公開待機作に、『HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY』『亜人』『二度めの夏、二度と会えない君』『トモダチゲーム 劇場版FINAL』など多数。

    河井青葉

    河井青葉

    PROFILE

    1981年、東京都出身。モデルを経て女優に転身。主な出演映画は『私の男』(14)『マエストロ!』(15)『続・深夜食堂』(16)など。『お盆の弟』(15)『さよなら歌舞伎町』(15)で第37回ヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞。

    前原 滉

    前原 滉

    PROFILE

    1992年、宮城県出身。高校卒業後に養成所で演技を学び、ドラマ「ゆとりですがなにか」(NTV)「重版出来!」(TBS)「おんな城主直虎」(NHK)、映画『3月のライオン前編』(16)『何者』(16)『聖の青春』(16)などに出演。

    萩原利久

    萩原利久

    PROFILE

    1999年、埼玉県出身。2008年にデビュー後、ドラマや映画で俳優のキャリアを歩み始める。映画出演作に『オー・マイ・ゼット!』(16)『オケ老人!』(16)『イノセント15』(16)『帝一の國』(17)『3月のライオン』(17)などがある。

    小林且弥

    小林且弥

    PROFILE

    1981年、山口県出身。2002年に「東京ぬけ道ガール」(NTV)で俳優デビュー。主な出演作はドラマ「メディカルチームレディ・ダ・ヴィンチの診断」(KTV)、映画『リンダ リンダ リンダ』(05)『ビルと動物園』(08)『凶悪』(13)『マエストロ!』(15)など。

    川口 覚

    川口 覚

    PROFILE

    1982年、鳥取県出身。主演映画『Water』(06)で本格的に活動を開始。蜷川幸雄主宰の「さいたまネクスト・シアター」に参加し、「蒼白の少年少女たちによる『ハムレット』」の主演で好評を博す。他に『アレノ』(15)「Rangoon」(17・印)など。

    山中 崇

    山中 崇

    PROFILE

    1978年、東京都出身。学生時代より演劇活動をし、映画、ドラマ、CMなど幅広く活躍。主な映画出演作に『松ヶ根乱射事件』(07)『海炭市叙景』(10)「THEFLOWERSOFWAR」(11)『恋人たち』(15)『そうして私たちはプールに金魚を、』(16)など。

    監督・脚本:岸 善幸

    監督・脚本:岸 善幸

    PROFILE

    1964年生まれ。1986年よりテレビマンユニオンに参加後、ドキュメンタリー番組でキャリアを積む。ドキュメンタリードラマとして撮られた「少女たちの日記帳ヒロシマ昭和20年4月6日〜8月6日」(NHK)のほか、「開拓者たち」(NHK)「ラジオ」(NHK)などで数々の放送賞に輝き高い評価を得る。長編映画監督デビュー作となった『二重生活』(16)で第14回ウラジオストク国際映画祭最優秀監督賞を受賞。

    脚本:港 岳彦

    PROFILE

    1974年生まれ。95年、日本映画学校(現日本映画大学)ドキュメンタリー演出コース卒。98年『僕がこの街で死んだことなんかあの人は知らない』で、シナリオ作家協会主催・大伴昌司賞受賞。08年『イサク』で第4回ピンクシナリオコンクール入選(2009年度「年鑑代表シナリオ集」選出)。主な作品に『結び目』(10)『私の奴隷になりなさい』(12)『赤×ピンク』(14)『蜜のあわれ』(16)など。

    撮影監督:夏海光造

    PROFILE

    1951年生まれ。映画『華麗なる一族』(74)に撮影助手として参加以降、映画・CM・ドキュメンタリーなどの撮影に従事する。フリーランスカメラマンとして海外で活動した後、岸善幸監督と共に「開拓者たち」「ラジオ」「キッドナップ・ツアー」(すべてNHK)などを発表し、『二重生活』(16)でもタッグを組む。そのほか撮影を担当した映画は『こどもの時間』(01)『トントンギコギコ図工の時間』(04)など。

    音楽:岩代太郎

    PROFILE

    1965年生まれ。サウンドトラックを中心に幅広いジャンルで活躍。主なる作品に、映画『血と骨』(04)『春の雪』(05)『蝉しぐれ』(05)『闇の子供たち』(08)『利休にたずねよ』(13)『許されざる者』(13)、連続テレビ小説『あぐり』、大河ドラマ『義経』『葵・徳川三代』(全てNHK)など。またジョン・ウー監督『レッドクリフ』シリーズ(08/09)「TheCrossing」(14)『追捕 Manhunt』(18)、ポン・ジュノ監督『殺人の追憶』(03)など、海外の作品も手掛ける。岸監督とは『二重生活』(16)に続き2作目。

    BRAHMAN

    主題歌:BRAHMAN

    PROFILE

    1995年結成。TOSHI-LOW(Vo.)、KOHKI(Gt.)、MAKOTO(Ba.)、RONZI(Dr.)の四人からなるパンクバンド。1998年に発表した初のフルアルバム「A MAN OF THE WORLD」の大ヒットを経て、一気にシーンの中核を担う存在に。2015年には結成20周年記念ベストアルバム「尽未来際」をリリースし、ドキュメンタリー映画「ブラフマン」も公開。映画への主題歌書き下ろしは本作が初となる。

    BRAHMAN official ≫

    • フジッコ
    • かなちゃんマン
    • Shinji
    • K
    • 遠藤 可奈子
    • ひじり
    • Mっち
    • 冬夢
    • misono末裔
    • ボス
    • えび☆えび
    • 良樹
    • Sakaue Rei
    • 杏ちゃん
    • クムクム
    • yong
    • やっさん
    • 雨堤 真弓
    • gy_u
    • 松尾 由美子
    • 木村 有里
    • amy
    • まー
    • 東 早紀
    • ニカ
    • たま
    • masa
    • Me
    • たから
    • きんとん
    • のnきち

    (※順不同・敬称略)

    映画 『あゝ、荒野』 0%

    ON

    OFF

    ※このサイトは音楽が流れます。